2017年12月09日

モト冬樹さんが白内障の手術&緑内障!




モト冬樹 白内障 緑内障.jpg










気になる記事を
発見しました。




モト冬樹さん
目の病気をあれこれと
発症しているというのです。





まずはその報道の全文を
そのまんま転載させていただきます。



********************


モト冬樹 白内障の手術決意 
左目は
「ちょっと緑内障…ボロボロじゃん」



12/6(水) デイリー 23:12配信




10数種類の目の検査を受けたモトは、
「俺は両目とも白内障になりかかっていて 
左目がちょっと緑内障になっていて 
網膜は穴がたくさん開いている」
と判明したことを報告。


「おいおい ボロボロじゃん」と
自らにツッコミを入れた。


担当医は、
「緑内障も早いうちなら治せる」
「新しい研究で白内障の手術をしたら 
緑内障も悪くならない」
と助言してくれたそうで、
来年、白内障の手術を
受ける決意をしたことを伝えた。


以前、
「レーザーで網膜の穴を治療」してから、
ずっと目の検査に行ってなかった
というモトは、
「診ていただいてよかった」と
信頼のおける医師に巡り会えたことを
喜んでいた。

********************












【スポンサーリンク】














モト冬樹さんは
1951年(昭和26年)生まれの
現在66歳。



白内障があっても
不思議ではありません。



加齢とともに増えてくる
緑内障があっても
不思議ではありません。





白内障は眼球の中にある
水晶体をいう透明の組織が
白く濁ってしまう症状。




病気やその他の原因で
なってしまうこともありますが、
大半は加齢によるもの。



髪の毛で言うと
白髪みたいなものです。



濁ってくれば
視力も白くぼんやりしてきますし、
症状が進めば
視力が出にくくなります。



手術をして
濁った水晶体を取り除いて、
人工の水晶体を埋め込めば、
スッキリ、ハッキリ!



髪の毛で言うと
カツラにするようなもんです・・・・
ちょっと違うかな?




すいません、
髪の毛にこだわり過ぎました・・・・









【スポンサーリンク】














緑内障は眼球の圧が
高くなる病気です。



その圧が視神経を圧迫して
視る能力が弱くなってしまうのです。




視野が欠けてきたり、
その程度によっては
失明に近い状態になったり。



眼球の圧、
すなわち眼圧を
下げるための目薬を使って
抑えていくのです。



いったんなってしまうと
治ることはない、
良くても現状維持、
という怖い病気なのです。




冬樹さんはおそらくは
現段階では
「眼圧がやや高め」という
程度なのかもしれません。





ところで・・・・
眼圧を下げる目薬には
副作用があって
液体が触れると
まつ毛が濃くなっていくのです。



緑内障の点眼をしている人は
たいがい濃くて
長いまつ毛になっています。



モト冬樹さんは
髪の毛につけたいところかも・・・・




【関連する記事】
posted by フムフム君 at 00:00| 眼の病気情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする