2017年07月12日

シリコーンハイドロゲルではないレンズは、ガラケー的な存在なのか??







メダリストプラス ボシュロム.jpg









少しずつ、少しずつ、
そして確実に、
シリコーンハイドロゲル素材の
使い捨てレンズが増えていきます








ワンデーで言うと・・・・


ジョンソンエンドジョンソン


ワンデーアキュビュートゥルーアイ
ワンデーアキュビューオアシス




クーパービジョン


マイデイ
マイデイトーリック




日本アルコン


デイリーズトータルワン
デイリーズトータルワン遠近両用




メニコン


ワンデーメニコンプレミオ






2ウィークならば・・・・


ジョンソンエンドジョンソン


アキュビューオアシス
アキュビューアドバンス
アキュビューオアシス乱視用




ボシュロム


アクアロックス


メダリストフレッシュフィット
コンフォートモイスト


メダリストフレッシュフィット
コンフォートモイスト遠近両用

メダリストプレミア
マルチフォーカル




クーパービジョン


バイオフィニティ
バイオフィニティトーリック
バイオフィニティマルチフォーカル
バイオフィニティアクティブ



日本アルコン


エアオプティクスアクア
エアオプティクスplus
ハイドラグライド
エアオプティクス乱視用
エアオプティクスアクア遠近両用
エアオプティクスカラーズ
エアオプティクスブライト




メニコン


2ウィークプレミオ
2ウィークプレミオトーリック
2ウィークオプレミオ遠近両用






マンスリーレンズは・・・・



日本アルコン


エアオプティクスEXアクア






…という感じなんですけど、
これってもう、けっこうな数です。




特に日本アルコンなんか、
シリコン素材で遠近両用ワンデーや、
2ウィークのカラコン、
2ウイークのサークルレンズまで揃えて、
ほとんどがシリコン、
って感じなんです。












【スポンサードリンク】













各メーカーとも
新製品を出す場合は、
今まであったようなレンズではなくて、
カラコンとかそういうのは別ですけれども、
シリコン素材のものを
発売することが多いようです。




特に、日本アルコンや
クーパービジョンは
シリコン専門メーカーとして
今後はやっていくんだ!
・・・・という路線を公言しています。





シリコンが中心になっていくことは
確実でしょう。



そして自動的に
旧来のハイドロゲル素材が
後退した位置づけになるのも
確実です。




シリコンレンズでのユーザーは
増えています。
旧来のレンズをやめて
シリコンに乗り換えている、
ということです。



酸素透過性が全然高いし、
装用感はいいし、
乾燥しにくい、
目の健康上もよい、
ということであれば
どうしてもそっちの方向に
行くでしょう。








【スポンサードリンク】












いつかは旧来の
ハイドロゲル素材のレンズが
なくなってしまうかも?
・・・という気もしないでもないですが、
これまでのユーザー数を鑑みれば、
消滅するということはなさそうです。




残ってはいるけれども、
あまりにも使われていないレンズは
製造中止になって、
強度近視や遠視などの
レアなデータも製造しなくなって、
一般的に良くあるデータだけ製造する、
という形態になるレンズが
出てくるのかもしれません・・・・