2017年09月09日

コンタクトレンズのラッピングが開けにくい!





コンタクトレンズ パッケージ.JPG










使い捨てコンタクトレンズって、
メーカーや、
個々のレンズにもよりますけど、
パッケージに
ラッピング
がしてあるものが
ありますよね。





箱があって、
それをくるんである
ビニール製のアレです。




おそらくは
パッケージが汚れたり、
潰れたり、
水分がしみ込んだり、
何かが混入されないようにとか、
そういう安全面での
処置であると思います。




クーパービジョンの
ワンデーアクエア・シリーズみたいに
ちょっと硬めで、
厚みのあるラップは
まだいいんです。




ジョンソンエンドジョンソンの
アキュビュー・シリーズ全般
なんだかものすごく薄いラップ。



ワンデー系はまだいいんですけど、
2ウィーク系は
これ、
とっても剥がしにくい!!












【スポンサーリンク】















よく見ますと、
ラッピングの中央部分に
ミシン目が入っているのです。



そこに2つの矢印が書いてあって
それぞれが外側を向いています。



矢印の中には
「OPEN」という文字が
記載されています。



つまりこの矢印部分に
左右の親指をあてて
外側にチカラを入れれば
ミシン目がピキピキと破れて
開封できるのだ、
ということになっているのです。




しかいこの、
左右の親指をあてて
外側にチカラを入れてもですね、
なんかこう、すべっちゃって、
なかなかミシン目が
破れてくれないのですよ。



それでチカラをもっと入れると
なんとか破れてくれるのですが、
箱はちょっと
へこんでしまうのです。





2ウィークアキュビュー、
アキュビューアドバンス、
アキュビューオアシス、
アキュビューオアシス乱視用などは
もともとの箱が薄く、
フラットに作ってあるために
力を入れると
すぐにへこんでしまうのです。



ワンデーアキュビュー系は
箱に厚みがあるために
ある程度のチカラが入れやすい。
へこませずに開封することが
できるのです。




このへん、
何とかなりませんかね??








【スポンサーリンク】










posted by フムフム君 at 00:00| レンズのスペック情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする