2017年10月21日

デイリーズトータルワン乱視用待望論!





潮田玲子 コンタクトレンズ.jpg











日本アルコンの
1日使い捨てレンズ、
デイリーズトータルワン・シリーズ






評価はなかなかの上々。
そして、
けっこう売れてます!




2014年に近視用が発売されて、
2017年には遠近両用が
発売されました。



でも、待てよ・・・・


あれれ??
乱視用は
どうしちゃったのかな?




フツーは
近視用の次は乱視用でしょ!



遠近両用は
その次でしょ!




そう考えるのも
無理はありません。




コンタクトレンズの歴史的に考えても、
近視用(遠視用)→乱視矯正用→
遠近両用・・・・
というのが定石でしたから。









【スポンサーリンク】













トータルワン・シリーズが
評価されているのは、
まるでレンズを
入れていないかのようなつけ心地。



そして、
乾燥感が大きく解決できる、
または乾燥感を
かなり軽減できる、
という点。




乱視矯正用が熱望されるのは
乱視用ユーザーにとっては
切実なこと。




メーカーを問わず、
もともと乱視用レンズは
部分的に厚かったり、
薄かったりという構造です。



それに目の中でしっかりと
レンズを安定させる目的で
サイズが大きめに作られています。



それがゆえの違和感。
それがゆえの乾燥感など、
近視だけのレンズに比べれば
不利な条件が多いのです。




トータルワン乱視用が
いつかは発売する可能性は
きわめて高いはず。



これだけ評判のいい素材で
乱視用がない!
・・・・という状況は
それほど長くはないかも・・・・







【スポンサーリンク】








posted by フムフム君 at 00:00| 新製品先取り情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする