2017年11月11日

目が乾いても目薬を使わないのは女性が多い!





コンタクト用目薬 広瀬すず.jpg










コンタクトレンズや
目そのものに
乾きを感じる時には
涙型の目薬をさす
という処置が定番です。







目薬とは言え、
なんらかの成分が
入っているわけではなくて、
中身は塩化ナトリウム。



正に涙と同じものを
人工的に作ったという
液体なのです。




涙が足りなくて
カラカラ、ゴワゴワしているから
足りない涙を補う。
実に自然な行為なんです。




乾いたままで放置しておくと
どんな悪いことが
起こるのでしょうか。





たいがいは・・・・



乾きによる違和感!




くもり!




レンズのフィットがズレる!




乱視用や遠近両用だと
見え方がかなりおかしくなる!




乾いたレンズが当たって
角膜炎を起こす!




・・・・などなどです。











【スポンサーリンク】














乾燥を感じたら
すぐに点眼をして
うるおいを絶やさないようにするのが
理想です。




しかしですね、
目が乾くっていうのは
たいがいが目を使っている時、
そして忙しい時!




点眼したくても手が離せない、
とか、
点眼したくても人前では・・・・
とか、
そういう状況に置かれていて
なかなかできないことも
多いのです。




特に保育士さんみたいに
「ポケットの中に
私物を入れることは禁止!」
・・・・みたいな規則があるお仕事も。



それは子供の安全に対しての
配慮ではあるんですけどねぇ・・・・




さらには
女性にとっては点眼が
大きな難題であることも多いのです。







それは・・・・



点眼すると
お化粧がズレちゃう!!






上を向いて
目薬のボトルを押して、
その1滴が黒目のど真ん中に
ピタリと命中するとは限りません。



いや、
命中しない可能性の方が
ずっと高いのでしょう。



命中したとしても
瞳からあふれて
目の周辺を濡らして、
あるいはほっぺたに流れて
お化粧が剥がれる・・・・






その恐れを考えると、


ちょっとの乾きなら
我慢しちゃえ!



・・・という女性が
多いらしいのです。




お気持ちは十二分に理解できますが、
それで黒目を傷つけてしまっては
元も子もありませんよね・・・・








【スポンサーリンク】









 
posted by フムフム君 at 00:00| 乾き目/ドライアイ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする