2017年10月23日

ワンデーアクエアエボリューションに含まれている「洗っても落ちない保湿成分」






ワンデーアクエアエボリューション.jpg










クーパービジョンの
1日使い捨てレンズ、
ワンデーアクエアエボリューション
うるおい系のレンズです。






クーパーのワンデーで
ベーシックモデルと言えば
ワンデーアクエア。



レンズケースに
あらかじめ入れられている保存液に
うるおい成分をプラスしたのが
エボリューション。





レンズそのものとしては
ワンデーアクエアと
エボリューションは
まったく同一のものなのです。



うるおい成分が入っているか、
いないか、だけの違いです。



しかし、
このうるおい成分によって
レンズの価値は
相当、違うものになったのです。










【スポンサーリンク】












うるおい成分は
リピジュア、ってやつです。






これは
ヒアルロン酸の
2倍もの保湿力を持っている
という
スゴイやつ。



確かに、
エボリューションを使うようになったら、
乾燥感が大きく改善できた、
というユーザーは多いのです。



あるいは、
エボリューションの調子がいいために
昨今、主力商品になりつつある
シリコーンハイドロゲル素材のレンズに
乗り換える必要性を感じない、
というユーザーも
少なくありません。




なんでも、
クーパーが実験したところによると、
レンズ表面に行き渡ったリピジュアは
10回程度の洗浄にも耐えて
成分が落ちないまま
レンズに留まっていたんだとか。



へぇ〜、
こりゃ、スゴイですね〜。


確かに、
新品のレンズを開封して
目に入れたその瞬間は
誰もがみずみずしさを感じるでしょう。




でも時間が経過したり、
コンタクトレンズ用の目薬を
使ったりすれば、
そのうるおいは流れてしまって、
違和感が出てくることが多いですね。



そもそも、
自分の目から分泌される涙で
うるおい成分を流してしまいますし。



エボリューションが好評なワケは
そこにあったのです・・・・






【スポンサーリンク】








 

 
posted by フムフム君 at 00:00| 乾き目/ドライアイ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする