2016年02月08日

1週間連続装用レンズアキュビューが生産中止になったあとのユーザーの苦しみとは?





1ウィークアキュビュー一週間連続装用.jpg








ジョンソンエンドジョンソンの
1週間連続装用レンズ、
アキュビューの製造中止が決まりました








2016年7月末をもって
世界的に製造を終了するのです。





困っちゃうのが、
このレンズを長年、
調子よく愛用してした
ユーザーのみなさん。




もう四半世紀に渡って
昼間はもちろん、
眠っている間さえも
目の中に入っていたレンズが
消えてしまう・・・・




これはなかなか
深い関係ですよ。



朝も昼も夜も
片時も離れずに四半世紀・・・・




家族以上に
強い繋がりなのかも??
















【スポンサーリンク】



















しかし、
ないものはないのです。



本当になくなってしまうのです。




ユーザーのみなさんは
今後、どのレンズを
使っていくのでしょうか??




ほかのメーカーなどでは
1週間連続装用レンズというのは
現在では存在しません。





強いて言うならば、
ボシュロムの2ウィーク、
メダリスト・シリーズ。





本来は2週間交換なのですが、
1週間連続で眠って、
その後レンズを外して裸眼で眠って、
その外したレンズは洗浄消毒をします。
そして翌日からまた同じレンズで
1週間連続装用。
その後に処分をします。



つまりは1枚のレンズで
1週間連続を2回やって、
その中間地点で裸眼で眠って
ケアをする、という段取りなのです。




もともとメダリスト・シリーズは
そのような認可をあらかじめ
取得してあるのです。
















【スポンサーリンク】





















もうひとつ、
日本アルコンのマンスリーレンズ、
エアオプティクスEXアクア




このレンズは
30日間使えるレンズなのですが、
シリコーンハイドロゲル素材の
高酸素透過性なので、
30日間、一回も外さずに
ずーーっと連続装用可能という認可を
取得しています。




もちろん途中で外して眠ってもOK。
その方がヘルシーですが、
その際には必ずケアをする、
ということになってます。




しかしながら、
アキュビューと比べると
エアオプティクスEXアクアは
かなり硬くて厚みを感じてしまいます。




長年、超薄型を使い続けてきた
アキュビュー・ユーザーには
酷な感触かもしれません。




メダリスト・シリーズは
アキュビューほどではないにしても
比較的薄型のレンズ。




でもつけたまま眠るという使い方では
けっこう眼障害を起こしやすいというウワサが
昔からあるような・・・・





これ、もう、
どうにもうまくいきそうにないんですけど、
思い切ってワンデーとか2ウィークで
フツーに終日装用する、
という路線に乗り換えていただいた方が
イイコトは多いような気がします・・・・







ジョンソンエンドジョンソン
アキュビュー公式サイト




ボシュロム
メダリスト・シリーズ公式サイト




日本アルコン
エアオプティクスEXアクア公式サイト



posted by フムフム君 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 連続装用レンズ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする