2020年05月26日

トータルワンは外しにくいと言われてますが、慣れれば・・・・






デイリーズトータルワン 生感覚レンズ アルコン 綾野剛.png











綾野剛さんの
「生感覚レンズ」のCMでおなじみの
日本アルコンの
デイリーズトータルワン。




シリコーンハイドロゲル素材の
高酸素透過性ワンデーレンズです。





とにかく、
好評です。








例えば・・・・




目にレンズを入れているんだ、
という実感がないほど
軽い装用感!




乾燥感が
大きく改善できた!




コンタクトの上からさす目薬が
必要なくなった!




視界がスッキリと
明るく鮮明に見える!


・・・・などなど。













【スポンサーリンク】














その秘密は
レンズのスペックにあります。





酸素透過性は
従来のワンデーよりも
約6倍の量。





さらには
水分を吸収するチカラが
レンズの表面部分では
ものすごく強力。





反して、
レンズの中心部分では
水分を吸収するチカラを
思いっきり下げてあります。






すなわち、
レンズの表面で涙を多く取り込んで、
中心部分で溜め込んで蒸発しにくくする、
という構造なのです。






それが功を奏して、
乾きにくい、
装用感を感じない、
みずみずしいからスッキリ見える、
という状態を作っているのです。











【スポンサーリンク】












そんなふうに
デリケートな素材であるがために、
レンズの表面は妙にフワフワ、
そしてスベスベ。





それによって
「レンズが外しにくい!!」
と感じるユーザーが続出しています。






それでも使用感がいいレンズなので、
外しにくいながらも
がんばって使い続けているんだ、
というユーザーが大半。
ありがたい話です。






外しにくいって言ったって、
それを毎日やっていれば
そのうち慣れてくるだろう!





・・・・と、
考えてしまいがちなのですが、
これ、けっこう慣れないみたいで。





何年たっても、外しにくさは変わらない、
というユーザーも多いのです。






外しやすく改良したりしたら、
あのなめらかさは
失われてしまうのでしょう。








【スポンサーリンク】








 
posted by フムフム君 at 00:00| ワンデー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする