2017年06月11日

ワンデーアキュビュートゥルーアイのユーザーがワンデーアキュビューオアシスを入れたとたんに驚愕!




ワンデーアキュビュートゥルーアイ.jpg









世界初のシリコーンハイドロゲル素材の
1日使い捨てレンズは
ジョンソンエンドジョンソンの
ワンデーアキュビュートゥルーアイでした。






その数年後に、
その他のメーカーも
シリコンワンデーを
ようやく発売したのです。




今では
日本アルコンの
デイリーズトータルワンと
クーパービジョンのマイデイ、
そして乱視用ワンデーの
マイデイトーリック、
メニコンの
ワンデーメニコンプレミオと
数が揃ってきました。




2017年夏には
日本アルコンが
世界初のシリコン素材による
遠近両用ワンデーの
デイリーズトータルワン遠近両用が
新発売されることも
すでに決定しています。




さらには2017年初頭に
ジョンソンエンドジョンソンは
アキュビュー・シリーズの
第2のシリコンワンデー、
ワンデーアキュビューオアシス
全国発売しました。











【スポンサーリンク】

















ひとつのメーカーの中で
シリコン素材のワンデーが2つ。




なんか、これって、
「なんで2つも??」という疑問が
湧いてこなくもありません。




それには比較的、
ちょっと有名な理由があるのです。




それは・・・・



ワンデーアキュビュートゥルーアイは
賛否両論のレンズだった!




・・・・ということです。







誰もが全員、
快適に思えるレンズではなくて、
調子よく使える人と
そうでない人とで
キッパリと二分されがちな
存在なのです。





調子の悪さの代表格は・・・・



レンズのゴロつき感が強い!



レンズの乾燥感が強い!




・・・って、
そういうのを改善してくれるのが
シリコン素材のはず、
・・・・だったんですけどね。











【スポンサーリンク】
















その点、
ワンデーアキュビューオアシスの方は
かなり安心できます。



トゥルーアイとは逆に
おおむねのユーザーは
違和感少なく使えてます。



そして
おおむねのユーザーは
乾燥感を少なく使えて、
今まであった乾燥を
大きく改善できていることが
多いのです。



総合的に、全国的に
高く評価されている、
ということなのです。




ワンデーアキュビュートゥルーアイを
今まで調子よく使えていたユーザーが
ワンデーアキュビューオアシスを
初めて目に入れてみると、
その軽さ、ふんわり感に
驚愕することが多いようです。



今までの安住の地よりも
さらなるパラダイスが
あったのです・・・・


posted by フムフム君 at 16:52 | TrackBack(0) | ワンデー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする