2020年11月10日

アキュビューオアシススマート調光は実感なし??





アキュビューオアシストランジションズスマート調光.jpg











ジョンソンエンドジョンソンが新発売した
2ウィークレンズの新製品、
アキュビューオアシス
トランジションズスマート調光。






光の量や、光の強さに応じて
レンズが反応。


レンズの色合いが自動的に変化して
目に入ってくる光の量をコントロール。




外でのスポーツ、
陽ざしが強い時の外出、
ムダに明るい部屋、
画面を見続ける時、
夜の運転で拡散するライトを
何とかしたい時、などなど、
一日のあらゆるシーンで、
あらゆる季節で、
あらゆるシチュエーションで
活用できるレンズなのだ、
と言えそうです。





しかしこのレンズ、
そんな調光作用を
本当に実感できるのでしょうか??












【スポンサーリンク】

















実際に目に入れてみて、
明るい屋外に出てみても、
レンズの色が濃くなって
目の中に入ってくる光を
調節してくれてるんだな〜、
眩しさが抑えられて楽に見えるな〜
・・・・という実感はまるでありません。








さらには
PC作業を数時間やってみても
いつもよりは疲れが少ない、とか
刺すような画面の白さが
苦痛に感じなかった、
・・・・ということもないのです。







新品未開封のレンズを開封してみると
レンズの色合いは透明にちかい
うすーいブラウンというか、
なんとなくムラサキにも見えるし、
微妙な色合いです。





しかし、わざと
日光が当たる所とか
傾向スタンドの真下などに置いてみると
思いっきり濃厚なブラウン、
コーヒー色みたいな感じに変化して
これ、けっこうコワイ色!



実際には
目に入ってくる光の量を
調節してくれていること、
は事実なのです。






それを実感として
感じにくい効果なのかもしれませんね。









【スポンサーリンク】







 
【2ウィーク情報の最新記事】
posted by フムフム君 at 00:00| 2ウィーク情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする