2020年04月04日

クーパービジョン公式サイトで「コンタクトレンズによるコロナウイルス感染」について





クーパービジョン コンタクトレンズ.jpg










クーパービジョンが公式サイトで
新型コロナウイルスと
コンタクトレンズの関連性について

コメントをリリースしました。



その全文を
転載させていただきます。




**********************

COVID-19及び
コンタクトレンズの装用に関する
クーパービジョン社からのお知らせ


4月 01, 2020




クーパービジョン社
(本社・米国カリフォルニア州)は、
2019年の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の
大流行について注視しており、
すべての従業員・顧客
(コンタクトレンズ使用者や医療従事者の皆様)・
提携会社・コミュニティの安全を
最優先事項と考えております。


現在のところ、
コンタクトレンズの装用によって
感染症やコロナウイルスに感染するリスクが
高まることを示唆する根拠は
見つかっておりませんが、
最適なコンタクトレンズ装用と
レンズケアの手順に加え、
徹底した手洗いなどの厳密な衛生管理を
行うようにしてください。


これには、
決められた期間内に
コンタクトレンズを交換すること、
再使用可能なコンタクトレンズの場合には
レンズケースの衛生管理を行うこと、
体調不良の場合
(特に風邪やインフルエンザのような症状がある場合)
にはコンタクトレンズを
装用しないようにすることが含まれます。


何か気になることがございましたら、
コンタクトレンズを外して、
かかりつけの眼科医にご相談ください。
コンタクトレンズの装用や
レンズケアに関する詳細は、
https://coopervision.jp/beginner/lenscare
をご覧ください。

**********************














【スポンサーリンク】














COVID-19、っていう呼称は
日本ではなじみがないですよね。




これは
Coronavirus disease 2019の略で、
2019年に発生したコロナウイルスの病気、
という意味になります。



読みとしては
コヴィッドじゅうきゅう、です。





コンタクトレンズの販売活動が
制限されつつある、というコメントは
シードが出してましたけど、
ウイルスとコンタクトレンズについて
具体的な話をしたメーカーは
クーパーが最初となりそうです。






主旨としては
感染のリスクが高まらないような
コンタクトレンズの扱いをしましょう、

というひとことに尽きます。







レンズを扱う時には
しっかりと手を洗った状態でおこなう!



そのレンズなりの
使用期限を厳守する!



レンズケアを
しっかりする!



レンズケースの衛生にも
心掛ける!








実に基本的なことばかりです。






現在のところは
飛沫感染によるもの、
ということになっていますが、
破棄したコンタクトレンズから感染、
なんてことにならないことを
祈りたいのです。








【スポンサーリンク】








  
【眼の病気情報の最新記事】
posted by フムフム君 at 00:00| 眼の病気情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする