2020年03月23日

コロナウイルスがコンタクトレンズの供給に影響!






手洗い ウイルス コンタクトレンズ.jpg











新型コロナウイルスの影響で
マスクやアルコール、エタノール、
消毒液、ウエットティッシュなどが
全国的に品薄になっています。





というか、
ほぼ入手困難状態。






さらにはどういうわけだか、
トイレットペーパーや
ティッシュペーパーまで品薄!





でもこのへんは
みなさん、ご存じの通り、
正確でない情報に惑わされて
ついつい買い急いでしまった、
買いこんでしまった、
という意識が引き起こした状況です。





ウイルス禍によって、
コンタクトレンズの供給に
影響が出てきているのですが、
それはウイルスがどうのこうの、
とか、
中国がどうのこうの、
という話ではありませんので
ご安心ください。











【スポンサーリンク】
















コンタクトレンズが入手困難になる、
とか、
コンタクトレンズが品薄になる、
ということはありません。





安心してください!!







現在発生しているトラブルは
コンタクトレンズの供給の遅延です。







メーカーが製品を
コンタクトレンズショップに送ったり、
メーカーが直接、
ユーザー宛てにレンズを直送したり、
その時に要する日数が
今までよりも何日か多くかかる、
というものです。







原因は主に航空便の減便。
その他、各種の輸送手段も
数を減らしているために
時間がかかってしまうとのこと。











【スポンサーリンク】















よくある、近視用のデータのレンズを
使っているユーザーには
あまり影響がないかもしれません。







ショップにストックがないことが多いレンズ、
乱視矯正用、遠近両用、
強度のレンズ、ハードレンズ、
カラー系のレンズなど
「お取り寄せ」的なレンズの場合には
時間の余裕が欲しいものです。










 【スポンサーリンク】










 
【コンタクトレンズメーカー情報の最新記事】
posted by フムフム君 at 00:00| コンタクトレンズメーカー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする