2017年07月13日

デイリーズトータルワン遠近両用の公式サイトがオープン!





トータルワンマルチフォーカル 遠近両用.jpg













2017年7月5日、
日本アルコンは
1日使い捨て遠近両用レンズ、
デイリーズトータルワン遠近両用
新発売しました!









公式サイトもオープンして、
大々的にコマーシャルが
始まったのです。





このレンズに関して、
アルコンは相当の自信を持っています。



トータル的に
素晴らしいレンズである、と。



なにがそんなに
素晴らしいのでしょう?




そして、
アルコンがそこまで
自信を持っている理由とは
何なのでしょう??





それは・・・・



遠近両用としての
技術力の高さ





さらには


素材として
コンタクトレンズ史上、
最高レベルに達したこと、




・・・・なのです。









【スポンサードリンク】












今まであった遠近両用ワンデー、
デイリーズアクアコンフォートプラス
マルチフォーカルや
現行の遠近両用2週間交換レンズの
エアオプティクスアクア遠近両用でも
同じことが言えます。



アルコンの遠近両用は
視力の出方が優れている!



遠くもまあまあ、
近くもまあまあ。



でもそれは、
遠近両用コンタクトであれば
いたってフツーのことなんでしょうけど、
アルコン以外のメーカーは
その技術がまだまだ未熟なのです。



さらには、
老眼が進行して、
老眼の度数を強くすると、
遠くの見え方が甘くなってしまう、
これって、けっこう
遠近両用のサダメなんですけど、
アルコンのレンズは
それがかなり少ないのです。








【スポンサードリンク】












素材はシリコーンハイドロゲルで、
通常のレンズよりも
酸素透過性は6倍。



透過性が2倍になるんだって
だいぶ違うっていうのに
6倍っていうのは破格です。



モノとしては
現行の近視用、
デイリーズトータルワンと
まったく同じものですから、
装着感の軽さ、
乾燥感の軽減については
すでに証明済み。



攻走守、すべてがが揃っ
た遠近両用ワンデーですから、
アルコンの自信も
わかる気がします。



【関連する記事】
posted by フムフム君 at 12:00 | TrackBack(0) | 遠近両用/老眼情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック