2019年10月31日

ワンデーアキュビューモイストから違うレンズに乗り換えるとしたら、どれ?






ワンデーアキュビューモイスト.png











長年、
同じモデルのレンズを使い続けてると
なんとなく
不安になってくることがあります。




同じモデルのレンズのままで
いいのだろうか?



モデルとしてはけっこう古いけど、
このままで大丈夫なのだろうか??



もっといいレンズがあるのに
このままでいいのだろうか??



このレンズは自分の目に
本当に適しているのだろうか??




・・・・などなど。









特に、ジョンソンエンドジョンソンの
1日使い捨てレンズ、
ワンデーアキュビューモイスト
誰もがよく使ってるレンズだし、
おそらくは
日本ではもっとも多くのユーザーがいる
ワンデーなんだろうし。





それだけに
なんだか雰囲気に紛れて
ダラダラと長年使ってしまったな・・・・
と。










【スポンサーリンク】

















ワンデーアキュビューモイストが
第一回目に発売されたのは
2005年のこと。





もう15年近く前のモデル、
ということになると、
これは確かに古い。




ワンデーアキュビュー・シリーズだって、
その後、高酸素透過性の
ワンデーアキュビュートゥルーアイが
発売されてるし、
さらにはもっと高酸素透過性の
ワンデーアキュビューオアシスが
現行の最新作なのである。







しかも、
それまであったベーシックな
ワンデーアキュビューってやつは
数年前に製造中止になっちゃてるし。










【スポンサーリンク】













ワンデーアキュビューモイストのままで
調子がいいのであれば、
そのまんまでも構わないじゃないか、
という気もします。






でも、違うものに乗り換えてみたら、
さらにもっと調子が良くなった!
調子よさのレベルが違う!
…という話もよく耳にします。







感触的に大差なくても
透過性がいい方が
目の健康上は理想ですから。








順当に考えれば、
ワンデーアキュビュートゥルーアイ、
ワンデーアキュビューオアシス、
という同じ路線でグレードアップ、
というパターンが多いようです。







この際なんで、
アキュビュー・シリーズ以外にも
目を向けてみたいな、
というユーザーは
アキュビュー系に近いような
やわらかみのあるレンズ、
ボシュロムの
アクアロックスワンデーとか、
シードの
ワンデーピュアうるおいプラス、
あたりがいいのかもしれません。







【スポンサーリンク】








 

posted by フムフム君 at 00:00| ワンデー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする