2019年06月30日

乱視が矯正できるカラー&サークル新発売!






ネオサイトワンデーシエル アイレ カラコン.jpg








アイレというメーカーは
その大半が
ファッション系のレンズです。





瞳の色をガラリと変化させる
カラーコンタクトレンズ。



そして、
瞳の大きさを大きく見せる
サークルレンズ。




最近ではその複合型、
瞳は大きく見せて、
瞳の色合いも
ちょっとだけ変化させる
サークル&カラーとか、
カラー&サークル、とか
カテゴリの名称はさまざま。





でもですね、
そういうカラー系の乱視矯正用、
ワンデーアイレ
リアルUVトーリック、
カラー系のレンズで遠近両用、
ネオサイトワンデーUV
スマートフォーカスなどなど
バリエーションも増やしているのです。






そのアイレが
2019年6月にまたも新製品を
発売しました!







それは・・・





ネオサイトワンデー
シエルUVUVトーリック!













【スポンサーリンク】














すなわち、
ワンデーアイレ
リアルUVトーリックに続く、
第2の乱視矯正用カラーを
増やしたのだ、
ということなのです。





そもそも
カラー系でワンデータイプの
乱視用を製造していること自体が
珍しいのです。




アイレ以外では
シードの
アイコフレワンデーUVトーリック
ぐらいのものなのです。




なのに、
同じメーカーで
乱視用カラーが2アイテムなんて!




アイレの本気度が
うかがい知れます。










【スポンサーリンク】













製造されているカラーは
ブラウンとグリーンの
2タイプだけですが、
2色を用意したということも
けっこう太っ腹なんです。




ワンデーアイレ
リアルUVトーリックは
ブラウンが1色だけ。




アイコフレワンデーUVトーリックも
リッチメイクという
もっとも濃いブラウンのものだけ。



とりあえずは
今までのカラーの中でも
もっとも人気のあるカラーだけで、
ということなのでしょう。




乱視の度数も
<−0.75 180°>という
もっともよくあるデータだけの製造です。





これも
ワンデーアイレ
リアルUVトーリック、
アイコフレワンデーUVトーリック、
どちらも共通のスペックです。





まずはそのへんで様子を見て、
需要が増えるようだったら
製造度数も増やしていくはずです。








【スポンサーリンク】








 
posted by フムフム君 at 00:00| サークルレンズ/ディファイン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする