2017年05月26日

アルコンはエアオプティクス・シリーズ全レンズのハイドラグライド化を計画中!





エアオプティクスHydraGlyde.jpg










日本アルコンは
2017年7月に
シリコーンハイドロゲル素材の
高酸素透過性2ウィーク、
エアオプティクス
プラスハイドラグライド

新発売します。







これは現行の
エアオプティクスアクアの
モデルチェンジ版、
といった存在のレンズです。




エアオプティクスアクアには
うるおい成分が配合された保存液が
ケースの中にもともと入れられています。




その保存液のうるおい成分を
より強力にしたのが
ハイドログライドなのです。




ま、かんたんに言ってしまうと、
うるおい成分以外は
何も変わってはいないのです。
レンズそのものだって、
寸分変わらず同一製品なのです。











【スポンサーリンク】















しかし今回の
「さらに強力なうるおい成分」
というのは
本当に、かなり強力らしくて、
乾燥を防ぐ、
乾かない状態を維持する、
というのはもちろん、
レンズが目に入っているんだ
というあの感覚も
ずいぶんと軽減してくれるんだとか。





そんなワケで、
今後、日本アルコンは
すべてのエアオプティクスについて
プラスハイドラグライド仕様に
変更していくという
計画があるそうです。




すなわち、


近視用・遠視用2ウィーク
エアオプティクスアクア



乱視矯正用2ウィーク
エアオプティクス乱視用



遠近両用2ウィーク
エアオプティクスアクア
遠近両用




30日交換レンズ
エアオプティクスEXアクア




・・・・という
エアオプティクス・シリーズそのものを
エアオプティクス
プラスハイドラグライド・シリーズ、
としたいのだ、と。





チバビジョン時代には
クセの強いレンズが多くて
たいしたコトなかったんですけど、
日本アルコンを名乗るようになってからは
いいレンズが大分揃ってきました。



少しずつモデルチェンジをして
より快適なレンズを目指している感も
なかなか好感が持てます。








【スポンサーリンク】








posted by フムフム君 at 12:00 | TrackBack(0) | 新製品先取り情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする