2017年04月27日

新製品・エアオプティクスplusハイドラグライドはこんなレンズです!





エアオプティクスHydraGlyde.jpg











日本アルコンは
2017年7月に
2週間交換レンズの新製品、
エアオプティクスplusハイドラグライド
新発売します。







基本的なスペックは
既存のエアオプティクスアクアと
まったく同じです。





いや、
まったく同一のレンズである、
と言ってしまってもいいのかも。




ひと味ちがうのは
うるおい成分なんです。





そもそもエアオプティクスは
うるおい成分自体は
入っていませんでした。




と、なると、
初めて目に入れた時に
シリコン特有の硬さを感じて、
それが違和感として
苦痛に感じてしまうことがあったのです。



そう、シリコンは
たくさん酸素を透過しますけれども、
素材としてはちょっとカタイ、
という難点があるのです。




初期のエアオプティクスに
うるおい成分を加えて
モデルチェンジしたのが
現行のエアオプティクスアクア。



レンズそのものは
そのまま流用したとはいえ、
装用感はずいぶんと軽くなったのです。




同じレンズでも
うるおい成分の有無で
こんなにも違うものなのか、
と驚かされたワケです。











【スポンサーリンク】















現行のエアオプティクスアクアに
さらに強力なうるおい成分を加えたのが
エアオプティクスplusハイドラグライド、
ということなのです。




チャーシューをトッピングして、
更に魚粉までトッピングしちゃうよ!
・・・・って感じでしょうか。





現在のエアオプティクスアクアは
乾燥感については
おおよその評価は受けています。

比較的、
乾燥には強いレンズではないか、と。

最初のうるおい成分配合で


装用感もだいぶいい感じになったけれども、
それでもまだ違和感を感じるならば
このハイドラグライドにすれば
もっともっと
楽になるのではないだろうか。




クーパービジョンの
バイオフィニティとか、
ジョンソンエンドジョンソンの
アキュビューオアシスのように
今や柔らかみのあるシリコンも
少なくありませんから。



 

【スポンサーリンク】








 
posted by フムフム君 at 00:00 | TrackBack(0) | 新製品先取り情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする