2017年04月16日

ボシュロムの新製品・アクアロックスのネーミング事情






product.png








2017年4月、
ボシュロムは
2週間交換レンズ、
アクアロックスを新発売しました。








これは
シリコーンハイドロゲル素材の
高酸素透過性レンズ。




でも発売は
まだごく一部の眼科と、
ごく一部のコンタクト専門店だけで、
全国発売は
2017年夏以降なんだそうです。




最近はこういう発売の仕方が
多いですね。




とりあえず一部の施設でだけ発売して、
その様子を見てから
全国発売に踏み切る・・・・




ユーザー側から見れば
何やってんだろ??
って思っちゃいます。





しかしこのアクアロックス。
名前だけ聞くと
コンタクトレンズのイメージでは
ないですよね。



アクア・・・・海?
ロックス・・・・エアロスミス?










【スポンサーリンク】















このレンズは海外では
数年前にすでに
発売されていました。




名称は
ボシュロム ウルトラ!





思いっきり
ストレートです!



ボシュロムって、
割と海外での名前を
日本でもそのまんまは
使わないことが多いのです。



メダリスト、
というシリーズ名だって、
日本独自のものですし。




なんでも、
ウルトラ、という名称は
日本では単独の商品名としては
使えないんですって。



ウルトラは商品名としてではなく、
レベルや強弱を表す
キーワードなんだとか。



そういえば、
よくありますよね、
ナントカ ウルトラハードとか、
●●ウルトラ、とか。



そんなワケで、
またも日本独自のネーミングに
決定したらしいのです。



しかし、アクアロックス・・・・
イメージはみずみずしいようで
カタイ感じもするようで、
複雑です・・・・





【スポンサーリンク】








posted by フムフム君 at 00:00 | TrackBack(0) | 2ウィーク情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする