2017年04月03日

花粉症にも強いぞ! ワンデーアキュビューオアシス!





ワンデーアキュビューオアシス.jpg










わたくし、
フムフム君は花粉症です。





しかし、
花粉症の症状が出ているとはいえ、
コンタクトレンズを
入れなきゃならない時もあるのです。




わたくし以外の方でも
そうなんでしょうけど、
おでかけ、運転、スポーツ、
映画、観劇、肉体労働・・・・




こういうのは
是非ともコンタクトで
済ませたいものです。






ジョンソンエンドジョンソンの
1日使い捨てレンズ、

ワンデーアキュビューオアシス
花粉症の症状があっても
コンタクトを
使わなければならない時には
かなりのスグレモノです。







普通なら、
花粉の目にレンズを入れると・・・・




目のかゆみが増大!



充血が増大!



目ヤニが増大!



目の周辺の
皮膚までかゆくなってくる!



・・・・ということが
よくあります。











【スポンサーリンク】













しかし、
ワンデーアキュビューオアシスを使うと、
かゆみや充血には
それほど影響しない、
というユーザーが多いようです。




それは
レンズと目と触れ合う
「摩擦」の少なさのよるもの。




ワンデーアキュビューオアシスの
公式サイトには
このような」説明文が記載されています。



*******************

時間が経ってもレンズの表面が、
きめ細かでなめらかな状態を保つので、
まばたきの際、
まぶたがレンズの上をスムーズに動き、
レンズとまぶたとの摩擦が起こりにくく、
目に負担がかかりません。
事実、レンズ表面の
摩擦エネルギー(摩擦で生じる熱量)は、
時間が経過しても、
ほぼゼロの状態を維持します。

*******************








【スポンサーリンク】















黒目の上にレンズをのせて、
その上から
上下のまぶたが覆いかぶさって、
パチパチとまばたきをします。




この時に、
まぶたの裏側にある赤目の部分、
結膜、というのですが、
まばたきをするごとに
レンズの表面と結膜が
擦れ合うのです。




その摩擦感が
アレルギー反応を助長して
かゆみが増してしまうのです。




ワンデーアキュビューオアシスの素材が
あまりにもなめらかであるため、
レンズと結膜が擦れ合う時の
摩擦係数は「ほぼゼロ」なんだとか。




これはなかなか
スゴイ話ですね。



花粉症の症状が
目に来るユーザーにとっては
ワンデーアキュビューオアシスは
使う価値あり、
なのかもしれません。




 
posted by フムフム君 at 00:00 | TrackBack(0) | 花粉症/アレルギーとコンタクト情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする