2017年01月31日

乾きにくいサークルレンズワンデーはこれ!




アイコフレワンデーUV.jpg









瞳を大きく見せるサークルレンズ
今や無数の種類、
カラーパターンが製造されています。





国内正規品の
コンタクトレンズメーカーで
主要な
1日使い捨てサークルレンズと言えば・・・・




ジョンソンエンドジョンソン
ワンデーアキュビューディファインモイスト



ボシュロム
ナチュレール



日本アルコン
デイリーズイルミネート



シード
アイコフレワンデーUV


ヒロインメイクワンデーUV


プラスモードワンデーオム



・・・・などなどが
よく使われています。





しかしながら、
カラー系のレンズで
よく言われているのが・・・・



レンズが乾きやすい!!


・・・・ということ。











【スポンサーリンク】














  
カラー系のレンズは
ちょっとした違和感とか、
それにけっこうな乾燥感とか、
そのへんがネックになることが
多いようです。



どうしても
着色部分ってのがありますから、
それが違和感につながったり、
乾きに影響したり。




メーカーはたいがいは・・・・



着色部分も酸素を透します!

だから、目にやさしいのだ!!



・・・ってなことを
叫んでますけど、
特に乾燥感ていうのは
なかなか避けては通れないようです。





その中でも、
サークルレンズではあるけれども、
比較的乾きが少ない、
あるいは
クリアなレンズ並みの装用感が
得られるのではないか、
というものだってあるのです。












【スポンサーリンク】
















それは・・・・


アイコフレワンデーUVと
ワンデーアキュビューディファインモイスト。






特にアイコフレは
PC作業など
目を使う仕事をしている女性には
かなり支持されています。



けっこう乾燥に強いのではないか、
ということで。




多少、乾燥してきたとしても
レンズをしたままできる
涙型の目薬を使えば、
またしばらくは乾きを感じないで
仕事ができちゃうかも。




サークルレンズのユーザー層は
働く女性が多いようです。



こういう目を使っても
なんとかなるサークルレンズは
非常に貴重なのかも。



 
posted by フムフム君 at 00:00 | TrackBack(0) | サークルレンズ/ディファイン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする