2015年04月30日

ボシュロムのレンズケアの新製品、レニューカラーって、なんだ??





レニューカラー ボシュロム.jpg












ボシュロム
コンタクトレンズケアの新製品、
レニューカラーを発売しました。







レニューと言えば、
ソフトレンズ専用の洗浄保存液。




マルチパーパス・ソリューション、
いわゆるMPSってやつです。





現在では
洗浄・消毒・すすぎ・保存という
4役のはたらきがある
レニューセンシティブ





そして
洗浄・消毒・すすぎ・保存に加えて
タンパク除去効果もある5役の
レニューフレッシュ





この2種類が発売されています。






2ウィークやマンスリーなど
使い捨て系レンズのケアは
レニューセンシティブで。





タンパク除去義務のある
1年ぐらい使うソフトレンズや、
使い捨て系でも汚れの強い人、
汚れが強くなくても
よりキレイにしたいと考えている人には
レニューフレッシュで、
ということになっています。







そこへ新製品、
レニューカラーが参入して、
これは
カラコンや
サークルレンズ専用ってことですか??







いったい何が違うのでしょう??
差別化する必要が
あったのでしょうか??




・・・と思って、
よくよく調べてみますと、

ナント!
驚愕の事実がっ!!


がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)














【スポンサーリンク】


















実は・・・・


レニューカラーは
レニューフレッシュと
同一品なのでした!












ボシュロムの狙いは
こんな感じなのかもしれません。




最近はカラコンや
サークルレンズなどの
コスメ系レンズの需要が増えている!




それによって、
それ用のケアも需要が増えつつある!




でもレンズケアは
似たような製品が乱立していて
ユーザーもどれを買えばいいのか
迷っている状態だ!



だったらそこに、
ちょっと知名度のある
「ボシュロム」、
「レニュー」という名前の入った
カラー用ケアがあれば
選んでもらえるかもしれない!








・・・なるほど。
ボシュロムの気持ちは
よくわかります。





でもねぇ〜、
レニューフレッシュと寸分たがわず同じ中味で
ネーミングとパッケージだけ変えるなんて、
ちょっと不誠実だなぁ・・・








◆ ボシュロム
レニューカラー公式サイト













【スポンサーリンク】











posted by フムフム君 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | レンズケア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする