2014年12月31日

民主党、岡田克也氏、網膜剥離で緊急手術!




岡田克也さん 民主党.jpg








民主党、
衆議院議員の岡田克也さん。





2015年1月に行なわれる
民主党の新代表を選出する選挙に立候補しましたが、
これから!・・・という時に、
とっても心配なニュースが!



なんと、網膜剥離で緊急入院
緊急手術を受けたというのです。
がく〜(落胆した顔)






「朝日デジタル」の記事を
そのまんま転載させていただきまして、
その詳細を見てみることにします。







***********************

岡田氏、網膜剥離で緊急入院 
代表選出馬「変更ない」


朝日新聞デジタル




民主党の岡田克也代表代行が26日、
左目の網膜剝離(はくり)のため、
東京都内の病院に緊急入院した。

手術を受ける予定だが、
予定している民主党代表選
(来年1月7日告示、18日投開票)への立候補について
岡田氏側は「今の段階で変更はない」
と説明している。



***********************



網膜はく離の岡田氏、予定通り立候補へ 
民主代表選


朝日新聞デジタル




来月7日告示、
18日投開票の民主党代表選に
立候補を表明した岡田克也代表代行について、
側近の安住淳元財務相は28日、
網膜剝離(はくり)の手術のため
入院中の岡田氏が年明けに退院し、
予定通り出馬すると記者団に説明した。

安住氏によると、
26日に手術を終え、経過は良好。
ただ長距離の移動は難しいため、
各地での街頭演説などについては
医師と相談して判断するという。


***********************









【スポンサーリンク】



















網膜剥離はこんなふうに
突然やってくることがあります。




なんか、見え方がヘンだなぁ・・・
とか思っているうちに
視界がどんどん歪んできて、
部分的に視界が暗くなってきたりしたら、
これはもう、いついかる時であっても
救急病院に駆け込まないと
失明しちゃったりもします!



網膜が剥がれてまっせ!
網膜剥離なんですよ!
・・・と診断されたら、
たいがいは「その場で入院」
ということになります。



これが岡田氏の
「緊急入院」ってやつだと思うのです。





網膜はモノを映しだす
スクリーンのようなものですから、
すぐに手術をして
剥がれた網膜を戻さないと
映しだす先がなくなってしまうので、
すなわち失明ということになってしまうのです。



これは岡田氏の
「緊急手術」ってやつだと思うのです。




手術は無事に済んだようで、
とりあえずは安心できる病状のようです。


しかし目玉のいちばん奥にある網膜を
元どおりにくっつけておくには
上向きで頭を固定したまま
何日も置いておかないと安定しないんだとか。



ずーっと天井を見たまま寝てるっていうのも
これまた苦痛ですねぇ・・・
心よりお見舞い申し上げます、
フムム。






◆ 岡田克也氏公式サイト


◆ 岡田克也氏公式blog


◆ 民主党公式サイト








【スポンサーリンク】












posted by フムフム君 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼の病気情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする