2014年01月31日

ボシュロムのバイオ・インスピレーション技術によるケア用品はすでに海外で製品化されてるぞ!



ボシュロム バイオトゥルー マルチパーパスソリューション.jpg










2014年03月に
ボシュロム

1日使い捨てコンタクトレンズの新製品、
バイオトゥルーワンデーを発売します。






これはボシュロムにとっては
超久々の自信作、らしいのです。



特徴としては
フィット感の良さと、
大きく改善された乾燥感。




バイオ・インスピレーション、
というテクノロジーを使った構造を持つレンズなのですが、
それは、動植物を含むあらゆる生体が持つ
優れた特徴を模倣して、
取り入れて製品化する、

というもの。





バイオトゥルーワンデーは
ヒトの涙の構造を
そのままレンズに活かした、

というのです。



涙のみずみずしいうるおい、
そしてその表面にある油層。
つまりは油分の膜が
みずみずしさを逃さないように包み込んでいる、
それを模倣して乾燥しにくいレンズが出来上がった、
というワケです。



ボシュロムは今後もこの
バイオ・インスピレーションによる製品を
開発していくらしいのですが、
それによるケア用品が
すでに海外では発売されています。



 ↓ ↓ ↓ それがこれ!! ↓ ↓ ↓ 

ボシュロム公式海外サイト











【スポンサーリンク】

















 
 
バイオトゥルー・マルチパーパシソリューションは
ソフトレンズ用の洗浄保存消毒液。
いわゆるMPSってやつです。


日本で言うレニューやオプティフリーなどと
用途や使用方法は同じ。


それを涙と同じ構造で作ってあるっちゅうのは
なかなか贅沢です。


これはそんなに遠くない将来に
日本でも発売する予定なんだとか、
フムム。



◆ この情報は掲載されてはいませんが、
ボシュロムのケア用品公式サイトはこちら
http://www.bausch.co.jp/ja-jp/our-products/contact-lens-care/soft-lens-multi-purpose-solutions/






 【スポンサーリンク】







posted by フムフム君 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | レンズケア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする