2013年10月31日

職業=美容師。指先が荒れてレンズにキズがつきやすい!



手荒れ.jpg










先日、
美容師さんとお話をする機会がありました。






その方が使っているコンタクトレンズは
高酸素透過性ハードレンズ。







ハードを愛用している理由は
<親がハードレンズを使っていて、薦められたから>
とのこと。

















【スポンサーリンク】























こういうのはよくある話です。
第一回目に
初めてのコンタクトを選択する時には
親が使っていて、
自分がイイと思っているレンズを
我が子にも薦めるのです。






世の中は
使い捨てレンズがメインではありますが、
その美容師さんが
ハードを使い続けている理由はこうです。







髪の毛をチョキチョキする時に
真剣にジーっと見つめていても
目が乾かないから!








そうです、
ハードレンズは
乾きがほとんどないレンズ



コンタクトの上からさせる目薬を
まったく使っていないんだ、
というハードレンズユーザーも
少なくはありません。





その美容師さんは乱視も強いので、
ハードなら乱視矯正力も抜群。
乱視用ワンデーとかもありますけど、
矯正力の高さではハードには敵いません。



シャープでしっかりとした、
精度の高い視力。


美容師さんの仕事内容には
うってつけのレンズがハードなのです。








ところがですね、
美容師さんってのはパーマ液、
カラー液、シャンプーなどなどで
指先が超荒れやすい!!もうやだ〜(悲しい顔)どんっ(衝撃)






レンズを外したあとに
洗浄液を使って
こすり洗いをするのが普通なんだけど、
こすればこするほど汚れは落ちるのに、
荒れた指先が
レンズにキズをつけてしまう!!







オー! マイ・ガーーーッ!!ふらふら







かといっって、
ただつけ置きしておくだけの
いわゆる「これ1本でOK」タイプでは
汚れが落ちにくい!!







どうすりゃいいのかと
悩んだ末、



その美容師さんが使っている
ケア用品とは・・・???








それは
オフテクスの
O2セプト
です!











オフテクス バイオクレンO2セプト.jpg










レンズを外して、
いきなりケースにしまって
液体とタブレットを投入すればおしまい。






強力な洗浄能力は
レンズケースの内側を
除菌する効果まであるというから
ビックリ!





翌日は
ケースのホルダーにレンズをさしたまま
水道水で流してから目に入れる。





そうすれば、
荒れた指先がレンズに触ることもない。







なるほど、
ごもっとも・・・。








◆ オフテクス
バイオクレン O2セプト公式サイト
http://www.ophtecs.co.jp/product/o2/index.html?expandable=1









【スポンサーリンク】










posted by フムフム君 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | レンズケア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする