2012年05月21日

ワンデーアキュビュートゥルーアイの販売度数をまた少し拡大





ジョンソンエンドジョンソン シリコーンハイドロゲル ワンデーアキュビュー トゥルーアイ.jpg











シリコーンハイドロゲル素材の
1日使い捨てソフトコンタクトレンズ、


ジョンソンエンドジョンソンの

ワンデーアキュビュー トゥルーアイ

不良品回収から派生した

多くのデータの欠品






2010年の夏ごろから始まって、
間もなく
2年が経過しようとしています。




まあ、2年も経ったのに
まだ解消できない欠品って、
どういうこと??
・・・と思ってしまうのも
無理はありません。




本来ならば
近視の度数は<−12.00>まで、
それが<9.0>と<8.5>の
2種類のカーブで
製造されていました。



さらには遠視の度数は
<9.0>カーブのみですが
<+5.00>まで
製造されていたのです。




欠品発生当初は<9.0>カーブの
<−4.00>度数ぐらいまでしか
供給できない状況でしたが、
それがチビチビと
復旧されてきたのです。


















【スポンサーリンク】






















 

そして、


2012年05月23日には
さらに

<9.0>&<8.5>カーブの

−8.00
−8.50
−9.00

の6種類が復活するそうなのです。







これで残すところは
2カーブ共通の
<−9.50>〜<−12.00>と
遠視の全データ、
ということになります。





トゥルーアイを調子よく使っていたのは
強度近視のユーザーが多かった、
という話だったんですけどねぇ・・・
早くしてあげて欲しいものです、
フムムム・・・






【スポンサーリンク】








 
posted by フムフム君 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンデー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする