2012年05月11日

こすり洗いでやりたいなら、エピカコールドアクアモアはスグレモノ??




メニコンエピカゴールドアクアモア.jpg








手のひらにレンズを取って

ゴシゴシとこすり洗いをするのが

マルチパーパス・ソリューション(MPS)。





オプティフリーとかレニューとか、
いろいろ無数にあります。




でもエーオーセプトや
コンセプトワンステップのような
こすり洗いをしない、
つけ置きタイプの方が汚れ落ちや
消毒効果は高いのではないか??
・・・とよく言われています。




こすり洗いは裏面、表面ともに
規定の回数だけしっかりとこすって、
初めて汚れが落ちる、というものですので、
ユーザーの実力次第というか、
ユーザーの手抜き次第というか、
きちんと洗浄消毒できたかどうかは
ユーザーにかかってくるのです。






つけ置きタイプはただ単に
ケースにレンズを入れておけば
自動的にやってくれちゃうワケですから、
ユーザーの実力も手抜きも
関係ないってことなのです。













【スポンサーリンク】



















メニコン

エピカコールドアクアモア

数あるMPSの中でも

かなり消毒効果が高い、

と言われています。







MPSではたいがい使っている

防腐剤は使用していません。








防腐剤はアレルギーを誘発する、
ということと、
その成分が目をキズつけやすいかもしれない、
とも言われています。







これじゃ、
実売価格が高いのはやむを得ないのかも??
・・・確かにちょっと高めです、
フムム。








◆ メニコン
エピカコールドアクアモア公式サイト
http://www.menicon.co.jp/products/care/e_aqua/index.html













【スポンサーリンク】









posted by フムフム君 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | レンズケア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする