2011年08月31日

メダリストワンデープラスの一部データを自主回収!






ボシュロムメダリストワンデープラス.jpg








ボシュロムの

1日使い捨て
ソフトコンタクトレンズ、

メダリストワンデープラスの

一部データを

自主回収しています!







対象になっているのは
<−5.50>という
近視度数レンズ。





なんでも、
表示されている度数と、
実際に中に入っているレンズの度数が
違うんだとか。





ボシュロムの公式サイトで発表された
回収コメントを
そのまんま転載させていただきますと・・・






*********************


「ボシュロム メダリスト ワンデープラス」
一部ロット製品自主回収のお知らせとお詫び




平素より弊社製品に格別のお引き立てを賜り、
誠にありがとうございます。



このたび弊社1日使い捨てソフトコンタクトレンズ
「ボシュロム メダリスト ワンデー プラス」の
一部製造ロットに、
パッケージに表示された数値と
異なるレンズが混入し、
販売されたことが判明致しました。



該当製造ロット番号の製品で、
複数のご施設様より苦情が報告され、
複数の混入が確認されたため、
弊社では、
ただちに行政当局に報告するとともに、
該当する製造ロット番号の製品について
自主回収させていただくことに致しました。
ここにお知らせしますと同時に、
お客様にご迷惑をおかけすることに
深くお詫び申し上げます。



「ボシュロム メダリスト ワンデー プラス」を
お使いのお客様におかれましては、
お手元の製品の
製造ロット番号をご確認いただき、
該当する製品をお持ちの場合は、
代替品と交換させていただきますので
フリーダイヤル(0120−869741)まで
ご連絡いただきますよう
お願い申し上げます。



当該不具合製品は、
装用された場合、
期待される矯正視力が得られず
見えにくさを感じるために
判別が可能と考えられます。
お使いの製品に不具合を発見された場合、
そのレンズは使用せず、
直ちにフリーダイヤル
(0120−869741)まで
ご連絡いただきますよう
お願い申し上げます。
なお、
現在までに当該不具合製品に関連した
重篤な健康被害の報告はございません。



このような事態を招き、
お客様に大変なご迷惑を
おかけすることになり、
誠に申し訳ございません。
重ねて深くお詫び申し上げます。
今後、再発防止と一層の品質管理に
努めてまいる所存でございますので、
何卒 ご理解とご協力を賜りますよう
お願い申し上げます。


2011年8月17日
ボシュロム・ジャパン株式会社


◆ 回収対象製造ロット番号

W12018666 (外箱側面に表記) 
レンズ度数: SPH -5.50

※該当ロット番号製品の
レンズ容器上面に表記されているロット番号は、
下1ケタが外箱の番号と異なりますので
ご注意ください。 レンズ容器上面表記=W12018665


*********************




















【スポンサーリンク】





















複数のご施設様より
苦情が報告され・・・



複数の混入が確認された・・・



期待される矯正視力が得られず
見えにくさを感じるために
判別が可能・・・




・・・なんていう表現から察するに、
その「間違った度数」っていうのは
<−5.50>よりも相当弱くて見えないか、
逆に相当強過ぎるがために見えないか、
という感じで、
ちょっとの誤差ではないような
印象を受けますねぇ・・・





<−5.50>をご使用の方は
十二分にチェックしていただきたいと思います、
フムム。





【スポンサーリンク】







posted by フムフム君 at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ワンデー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする