2011年03月31日

メニコンが被災地にメニコン1DAYとケア用品を支援!



コンタクトレンズメーカーによる

東北関東大震災の被災地への

支援が続いています。



メニコンは

メニコンワンデーとソフトレンズ用ケア用品、

ハードレンズ用ケア用品、

ハードレンズ用ケースの支援を開始した、

と公式サイトで発表しました。







メニコンエピカゴールドアクアモア.jpg







その全文をそのまんま転載させていただきます。


***********************

平成23年3月24日

【緊急のお知らせ】

東北地方太平洋沖地震被災者への支援について


弊社では、被災者支援の一環といたしまして、
ケア用品の支援を行いました。

エピカコールド12mL
(ソフトコンタクトレンズ用ケア用品 1回使い切りタイプ)
エピカコールド500mL
(ソフトコンタクトレンズ用ケア用品)
O2ケアネオ120mL
(ハードコンタクトレンズ用ケア用品)
ケアパレットレンズケース
(ハードレンズ用保存ケース)

その他にも医療機関を通じて、
メニコン1DAY(1日使い捨てコンタクトレンズ)の提供も
行っております。

今後も弊社では、
被災地への支援を行って参りたいと考えております。
東日本大震災により被災された皆様に
心よりお見舞い申し上げますとともに、
被災地が一日も早く復旧することを
心よりお祈り申し上げます。

***********************



シードも一日使い捨てレンズを支援して、
ボシュロムもワンデーを支援する
準備があることを表明していましたが、
『度数とかのデータを測定したりできる環境なのだろうか??』
・・・という素朴な疑問もありました。


メニコンの場合は・・・


医療機関を通じて、
メニコン1DAY(1日使い捨てコンタクトレンズ)の提供も
行っております。


・・・と、
検査や診察ができる『医療機関』の存在が
明記されているので、
なんとなく安心いたしました。




ところで、
ジョンソンエンドジョンソンやチバビジョン、
クーパービジョン等、大手コンタクトメーカーは
沈黙したままですねぇ・・・




◆ メニコン公式サイト
<【緊急のお知らせ】
東北地方太平洋沖地震被災者への支援について>
http://www.menicon.co.jp/company/news/vol119.html/

◆ メニコン公式サイト
http://www.menicon.co.jp/

posted by フムフム君 at 10:17| Comment(2) | TrackBack(0) | コンタクトレンズメーカー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする