2009年11月12日

マルチパーパスソリューションとは何?







洗浄消毒液.bmp







よく耳にする
『コンタクトレンズの
マルチパーパスソリューション』

という言葉。




MPS、
なんて略号で示されることもありますが、
これはその名の通り
<いくつかの用途を兼ね備えた液体>
のことです。




オプティフリーとか
レニューとか
コンプリートとかが
その代表格ですが、
簡単に言うと
<洗浄液兼すすぎ液兼消毒液兼保存液>
みたいな感じ。



ひとつの液体が、
いくつもの役割を果たしてくれる、

という意味なのです。



















【スポンサーリンク】





















10年ぐらい前までは・・・



ソフトレンズ用クリーナーで洗浄して、
ソフトレンズ用すすぎ液ですすいで、
ソフトレンズ用消毒液で殺菌して、
ソフトレンズ用保存液で保存する、



・・・みたいな感じで、
ソフトレンズを維持していくためには
用途に応じた数種類の薬剤を
用意しなければならなかったのですが、
それを全部一本に集約してしまったのが
マルチパーパスソリューション
というワケです。







例えば
ボシュロムのレニューとがだと、



レニューで洗浄して、
レニューですすいで、
レニューで殺菌して、
レニューで保存する、




・・・というように、
レニューの中に
すべての用途を満たす成分が
入っているというから、
便利な時代になりました。




ちなみに
レニューマルチプラスの方には
タンパク除去成分も入っているので、
2ウィークとかの使い捨て以外でも、
一年ぐらい使う従来型のソフトレンズにも
使えてしまうのです。





でも正直、
洗浄能力としては
昔ながらのやり方の方が
はるかに汚れ落ちはいいんですけどね、
フムム。







【スポンサーリンク】








 
posted by フムフム君 at 00:09| Comment(3) | TrackBack(0) | レンズケア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする