2009年05月21日

プロクリアワンデーはネーミングを変更して全国発売することになりました!





クーパービジョンのプロクリアワンデー.png









2009年5月15日に新発売された
クーパービジョンの新製品
プロクリアワンデー。





バイオミメティック・テクノロジーという
生体模倣によって、
ヒトの細胞膜と同じ構造で
コンタクトレンズを作ってしまったという
革命的な技術のレンズなのです。




ところがこのレンズ、
2009年5月15日に
プロクリアワンデーとして発売したのは、
どうやら<眼科限定発売>らしいのです。





で、
一般的なコンタクトレンズ・ショップや
量販店などには
“ワンデーアクエアPRO-C
(わんでーあくえあぷろしー)”と
名称を変えて、
更にはパッケージデザインも変えて、
2009年6月17日あたりに
全国発売するようなのです!






もちろん、
プロクリアワンデーも
ワンデーアクエアPRO-Cも、
まったく同一の製品なのですよ・・・。


ややこしいなぁ・・・。



















【スポンサーリンク】























そもそも
クーパービジョンというメーカーは
どういうわけだか、
コンタクトレンズ・ショップや
量販店で販売するレンズには
<アクエア・シリーズ>、
眼科で販売するレンズは
<バイオメディックス・シリーズ>
という
ネーミングをしているのです。




同じワンデーアクエアでも、
眼科で買うと
ワンデーバイオメディックスという名称になってて、
パッケージデザインも
それなりのものなのです。
でも中味は
まったく同じものなんですよ!





相関図としては
以下のようになっているのです・・・





ワンデーアクエアPRO-C=
プロクリアワンデー


ワンデーアクエア=
ワンデーバイオメディックス


ワンデーアクエアエボリューション=
ワンデーバイオメディックスEV


ワンデーアクエアトーリック=
ワンデーバイオメディックストーリック


2ウィークアクエア+A=
2ウィークバイオメディックス





・・・なるほど。




+Aではない、
旧来の2ウィークアクエアについては、
バイオメディックス・シリーズとしては
製品化していないようです。



クーパービジョンの考え方としては、
同一の製品でも
シリーズを分けることによって
<バイオメディックスは眼科でしか購入できない
ディスカウントのないコンタクトレンズなんですよ>
というのをアピールしたいのだとか。




そんなワケで今回も
2WAYで行くということなんです、
フムム。




【スポンサーリンク】






posted by フムフム君 at 00:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 新製品先取り情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする