2009年04月28日

シードの新製品、ワンデーピュアの意外な評判






シード一日使い捨てワンデーピュア.jpg









2009年3月2日に新発売した
シードの
一日使い捨てソフトコンタクトレンズの
ワンデーピュア!!







ワンデー史上最高の高酸素透過性、
高含水率、
UVカット素材、
裏表マーク入り、
グッドデザイン賞受賞のパッケージ、
完全国内生産という品質の安全性、
1箱32枚入り、

というかなりの高スペックで
注目を集めています。




試しにつけてみて、
たいがいの人の第一声は・・・



『こりゃあ、楽だ! 
なんて軽やかなんだっ!!』


という感想を
思わず漏らしてしまうことがほとんど、
と聞きます。





装用感は軽い、
乾きも少ない、
もちろん酸素透過性もたっぷりで
言うことなしの評判ではありますが、
その一方で
“ワンデーピュアは調子が悪い・・・”
という声も
チラホラ聞こえてくるように
なってきました・・・


















【スポンサーリンク】






















その調子の悪さとは・・・



“ワンデーピュアはズレ易い!”







ここで誤解をしないでいただきたいのが、
<ワンデーピュアというレンズそのものが
ズレ易いレンズである>
という意味では決してなく、



正確には・・・
<ワンデーピュアのフィットはうまくいく人と
合いにくい人とに二分されるかも>

ということなのです。





ただ、使ってみて
合いにくかったユーザーにとってみれば、
『ワンデーピュアはズレ易いレンズなんだよ!』
と言いたくなってしまうかもしれません。




ワンでーピュアという
レンズそのもののカーブが
8.8というゆるやかな(フラットな、平面的な)設定である、
ということにも
起因するのかもしれません。





レンズをつけてみて
問題なくフィットする場合が
ほとんどなのですが、
人によってはズルリと下の方に
下がってフィットしてしまう事もある

という事例の報告を何件か聞きました。


















【スポンサーリンク】




















実際につけてみると、
確かに入れてすぐは
何となく上下に動いているような
気がします。



いつもと違うような動きを
感じたりします。



でもちょっとすると安定してきて、
いつものコンタクトレンズと
同じような感覚で、
もう何も気にならなく
なってしまうのですが、
中にはそのまま安定しないフィットの人も
いるようです。





ワンデーアキュビューディファインの
ヴィヴィッドスタイル(ブラウン)とかも
そのような傾向がありましたが、
誰もがほとんどうまくいくレンズである、
というのではなく、
中にはフィットが
ズレてしまう場合もあるレンズなんだな、

ということのようです。





これはちょっと
注意が必要ですね・・・
フムム。




posted by フムフム君 at 01:13| Comment(2) | TrackBack(0) | ワンデー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする