2007年09月30日

トータルバランスにすぐれた旭化成アイミー・ワンボトルケア




img_care_s_o.jpg










ソフトコンタクトの洗浄消毒保存液
たくさんあります。




オプティフリー、
レニューマルチプラス、
コンプリート、などなど。




ではどれを選ぶのか、
という話になると、
理想としては・・・




@ 汚れ落ちがよい

A こすり洗いがしやすい

B 装着感がなめらかである

C どこでも売られている

D 安く売られている



といったところでしょうか。





でもなかなかこういう要素を
すべて満たすものってないんですよね。




CDの条件を満たしているものって、
たいがいは
@ABが満たされていないことが多いし、
@ABが満たせれていると、
CDの条件が
激しくかけ離れていたりするのです。







【スポンサーリンク】













旭化成アイミーのワンボトルケア
@〜Dの条件を
そこそこ満たしているように思えるのです。




特にオプティフリーなんかは
あまり汚れが落ちないし、
こすり洗いする時の摩擦が強いので、
レンズを破損する確率は
高くなるようです。



ワンボトルケアの感触は
けっこうなめらか。



こすり洗いもスルスルといけますし、
眼に入れたときのレンズの感触も
なんとなくやわらかみがあるようです。



そして何と言っても、
マツキヨやコクミンなんかのドラッグストアで、
いつでもどこでも
比較的安めに販売
されてますしね。






【スポンサーリンク】







 
posted by フムフム君 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | レンズケア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする