2017年05月22日

ワンデーアキュビューディファインモイストがまたも新色を発売するのではないか、というウワサ





ワンデーアキュビューディファインモイスト 山本美月さん.png










ジョンソンエンドジョンソンの
ワンデーアキュビューディファインモイスト
瞳を大きく見せるという
サークルレンズの元祖。





日本で初めて発売された
サークルレンズが
ディファインのブラックだったのです。




その当時はこの、
いかにも自然に瞳が大きく、
パッチリと見えちゃうことが
ものすごく斬新でした。




最初はただ単に
黒いリングが付いているだけの
シンプルなデザインのものしか
なかったんですけど、
これ、いきなりバカ売れしました。



その後はその程度では飽き足らず、
主流がブラウン系に。




そして最近では
リングのみのシンプルなデザインは
数が少なくなってきて、
リング+カラーという派手派手しいものが
人気になっています。











【スポンサーリンク】
















ワンデーアキュビューディファインも
現在では5種類のラインナップ。




アクセントスタイル
(ブラック)



ヴィヴィッドスタイル
(ブラウン)



ナチュラルシャイン
(ダークグレーにブラウンのハイライト)



ラディアントチャーム
(ライトグレー+ブラック+ブラウン)



ラディアントブライト
(ディープブラウン+モカ+アンバー)








字面だけ見たら、
どんな色合いなのか、
まるで想像できないような
チャーミングなネーミングですけど、
少しずつ数も増えて、
そのたびにやや華やかな路線を
深めているような気がします。




まあ、流行の傾向を鑑みれば
やむを得ないのでしょうけどね。











【スポンサーリンク】















そのワンデーアキュビューディファインに
さらに新色が追加されるのではないか、
というウワサがあるのです。





ラディアントチャームと
ラディアントブライトを
2016年6月に一部施設で先行発売して、
全国発売されたのは
2017年に入ってからですから、
まだこの新色2色も
定着してないっちゅうのに、
さらなる新色とは
どういうこっちゃい??




なんでも次の新色は
深いブラウンを基調とした
落ち着いた色合いになるんだとか。





今までの
ディファイン・ユーザーの成長に合わせて、
年齢なりに使い続けられる
オトナ路線を考えているのかもしれません。


 
【関連する記事】
posted by フムフム君 at 12:00 | TrackBack(0) | 新製品先取り情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする