2021年02月25日

シンシア公式サイトで「シンシアワンデーS回収のお知らせとお詫び」




シンシアワンデーS.jpg









シンシアの公式サイトで
不良レンズの自主回収をお知らせする
アナウンスがありました。





ぞの全文をそのまんま
転載させていただきます。




***********************

ソフトコンタクトレンズ
「シンシアワンデー S」
製品回収のお知らせとお詫び




お客様各位


謹啓


時下ますますご清栄のことと
お慶び申し上げます。
平素は弊社医療機器に格別のご高配を賜り、
厚く御礼申し上げます。



さて、この度弊社医療機器である
1日交換ソフトコンタクトレンズ
「シンシアワンデー S」の
下記製造ロットにおきまして、
パッケージ及びレンズ容器の表示度数と
実際のレンズの度数が異なる製品が
混入した事例が確認されました。


弊社では、直ちに行政当局に報告する共に、
該当する製品について回収を
させて頂くことと致しました。
該当する製品を
お持ちのお客様におかれましては、
誠にお手数ではございますが、
良品レンズへ交換させていただきますことを
お知らせ致します。
また、この場を借りてお客様に
深くお詫びを申し上げます。



なお、不具合のある製品を装用された場合、
パッケージ及びレンズ容器の表示度数よりも
近視矯正力が弱いため、
本来の度数のレンズよりも
見えづらい現象が起こります。
その他健康被害の恐れはございませんので
ご安心ください。
また、他の度数や異なる
製造ロットのレンズにつきましては、
度数の異常はございませんので、
引き続きご安心してお使い頂けます。



この度は、お客様に大変なご迷惑と
ご不安をお掛けしましたことを
改めてお詫びを申し上げます。 
弊社では今後、
再発防止と一層の品質管理に
努めて参る所存でございますので、
何卒ご理解を賜りますよう
深くお願い申し上げます。


謹白



−記−


◆ 回収対象製品

販売名:シンシアワンデー S
(1日交換ソフトコンタクトレンズ/30枚入)

P(度数) -7.00(※P:Power)

LOT番号 0000447379
(※LOT番号:製造ロット 
その他の製造ロットは回収対象外となります)



該当する製品をお持ちの場合は、
良品のレンズへの交換をさせていただきます。
誠にお手数ですが
下記【お客様相談窓口】まで
お知らせいただけますようお願い申し上げます。


本件に関するお問い合わせ(良品交換等について)

株式会社シンシア お客様相談窓口
フリーダイヤル:0120-354-078 
受付時間 10時〜17時(土日祝・年末年始を除く)

***********************














【スポンサーリンク】














非常に気になるのは
この部分です・・・・






        *

不具合のある製品を装用された場合、
パッケージ及びレンズ容器の表示度数よりも
近視矯正力が弱いため、
本来の度数のレンズよりも
見えづらい現象が起こります。
その他健康被害の恐れはございませんので
ご安心ください。

        *










間違って入っているのは
本当に必要な度数よりも
見えにくくなるけど、
それ以外の健康被害の恐れはない。





・・・・と、キッパリと
言い切っちゃってるところが、
なんか、スゴイなぁ・・・








単に見えにくいだけ、
それ以外はだいじょぶですよ、
って、違いうんじゃないの?







もしも片目だけが
該当の弱いレンズだとすると、
片目はフツーに見えてる、
もう片方の目は弱くなってる、
となると、
よく見える方の目で見てしまうので
そちらにばかり負担がかかりますよね?







そうすると、
眼精疲労とか片頭痛とか、
場合によっては肩こり、
首痛などにも発展することは
よくあります。





これって、充分に立派な
健康被害だと思いますけど・・・・







【スポンサーリンク】







 
【自主回収/欠品/製造中止情報の最新記事】
posted by フムフム君 at 00:00| 自主回収/欠品/製造中止情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月24日

新製品プレシジョン1のスペックはコレだ!




プレシジョン1 アルコン ワンデー.jpg









日本アルコンの新製品、
1日使い捨てコンタクトレンズの
プレシジョン1。







シリコーンハイドロゲル素材の
高酸素透過性レンズなのですが、
アルコンはすでに
デイリーズトータルワンという
シリコンワンデーを持っています。







それに加えて、
2アイテム目のシリコンワンデー、
というわけです。








同じメーカーが
2タイプのシリコンワンデーを
持っているというのは
ジョンソンエンドジョンソンの
ワンデーアキュビュートゥルーアイと
ワンデーアキュビューオアシスぐらいで
日本ではなかなかないことです。













【スポンサーリンク】














さて、
そのプレシジョン1のスペックは
こんな感じです・・・・



****************


【ベースカーブ】

8.3ミリ/8.7ミリ


【製造度数】

ー0.50〜ー12.00
+0.50〜+5.00

*遠視度数の製造は8.3ミリのみ


【サイズ】

14.2ミリ


【厚み】

0.09ミリ


【酸素透過性】

100


【含水率】

51%


【UVカット】

Class1 UVカット

UVA=96%
UVB=99%


****************








カーブが2パターンというのは
デイリーズトータルワンや
ワンデーアキュビュー・シリーズと
同じような感じで
その人によりフィットするものを、
という配慮なのでしょう。





トータルワンになかった
遠視の度数が製造されるというのは
嬉しいところ。




UVカットは最上級。
もうこれ以上の数値は無理ですよ、
というところまで迫ってます。





ただ単純に新製品を出す、
というだけではなく、
今までになかった新しいスペックが
加味されている点では
評価できそうです。








【スポンサーリンク】







 

 

posted by フムフム君 at 00:00| レンズのスペック情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月23日

ワンデーで迷ったらこれを買え!




ワンデーアクエアエボリューション クーパービジョン.png










ワンデーは
それぞれのメーカーが発売していますし、
いくつかのグレードのレンズもあって、
ひとつのメーカーのワンデーで
3~4アイテムある場合も。





そうすると
どれを選んだらいいのか
非常に困ってしまいます。






ならばもう、
グレードの高いヤツ買っときゃ
間違いないだろう、って、
実際はそうでもなかったりするのです。






ジョンソンエンドジョンソンの
ワンデーアキュビュートゥルーアイは
高酸素透過性レンズなんで
いいに決まってるだろ、
とか思いがちですが、
実際はクセが強いレンズで、
調子がいいと言う人と、
ものすごく調子悪いという人が
おそらくは半々ぐらい。





せっかく高級品を買ったのに
成功率50%じゃ、
たまりません。












【スポンサーリンク】













 

使いたいレンズを
本当に決めあぐねているのなら、
なんとなく興味あるレンズも
これと言ってないのなら、
とりあえず使ってみていただきたいのは
クーパービジョンの
1日使い捨てコンタクトレンズ、
ワンデーアクエアエボリューション







いたってフツーのレンズです。
高酸素透過性ではありません。
保湿成分は入ってますけど、
その他のスペックは
全然ノーマルです。





何かがイイとか、
何かが特別だ、
ということはありません。




しかしこのレンズ、
どういうわけだか、
たいがいの人が
調子よく使えるのです。



装用感はまあまあ。
乾きに悩まされることも少ない、
目に入れやすいし、
外しやすい。




これはダメだ、という話は
ほとんど聞こえてこないのです。




その無難な存在、
これって、
いいレンズってことですかね?







 
【スポンサーリンク】







 

posted by フムフム君 at 00:00| ワンデー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月22日

プレシジョン1の発売日が決定しました!





プレシジョン1 アルコン ワンデー.jpg










日本アルコンの新製品、
1日使い捨てコンタクトレンズ、
プレシジョン1の発売日が
決定いたしました!






2021年3月5日だそうです









これで日本アルコンは
4グレードのワンデーを持っている、
ということになるのです。








もっともベーシックタイプの
デイリーズアクア、
ベーシックタイプではありながらも
保湿成分を配合した
デイリーズアクアコンフォートプラス、
シリコーンハイドロゲル素材の
高酸素透過性レンズである
デイリーズトータルワン。







そしてシリコーンハイドロゲル素材、
ではあるけれども
トータルワンよりはちょっと
透過性が低いのが
新製品のプレシジョン1なのです。














【スポンサーリンク】







 







デイリーズアクアは
非常に乾燥感が強いし、
乾いてくると違和感も出てくる、
ということで
保湿成分配合の
デイリーズアクアコンフォートプラスを
追加発売した、
という経緯があります。






それは、
既存のものに欠けているものを
補うレンズを発売した、
というニュアンスでした。






しかし現在ある
デイリーズトータルワンは
かなり好評なレンズ。




レンズを目に入れてる感が少なく、
乾燥についても
大きく改善できています。




なのに、あえて
スペックの数字を落とすレンズを
発売するとは・・・・







【スポンサーリンク】










 
posted by フムフム君 at 00:00| ワンデー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月21日

シードがシリコンワンデーの新製品をガチで発売するのではないか、という噂




シード SEED.jpg








シードというメーカーは
なんとなく秘密のベールに
包まれています。



論点としては
こんな感じです。





大手コンタクトレンズメーカーの中で
シリコーンハイドロゲル素材のレンズを
国内発売していない
唯一のメーカーである。



数年前に海外向けに
ワンデーシルファという
シリコンワンデーを発売した。



しかし、日本国内では
発売する気はないようだ。



シリコン素材が当たり前の現在で、
ワンデーも2ウィークもない、
というのは
いったいどうしたことか??



そんな状態がもう
10年以上は続いている。



いったい何を
考えているんだか・・・・|















【スポンサーリンク】













それにシードって、
情報が漏れにくいメーカーなんです。





新製品とかも
いきなり発売しちゃう。






フツーは
シードが●●を新発売するらしい、
とか、事前に噂になることが多いのに
それがほとんどない。






一部上場企業だから
社外秘が徹底されているだけ、
なのかもしれませんが
それにしても伝わって来にくいのです。






だから、
シリコンワンデー発売に関して
どの程度の進捗度合いなのかが
まるで想像もつきません。








・・・・がっ!




なんだか、
そろそろ本当に
シリコンワンデーを
国内発売するとの噂!





しかも、
ワンデーシルファは
あくまでも海外専用で、
国内で発売されるのは
全く別物の新製品なんだとか。






ホントかなぁ??|







 【スポンサーリンク】







 
posted by フムフム君 at 00:00| 新製品先取り情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする